運営会社

定価以下限定のチケット取引サイト「チケットバケット」は、東京工業大学Leanlaunchpadプログラムで生まれました。

約3ヶ月のプログラムを通じ、約70人を超えるプロ野球ファン、宝塚ファンの方との対話を行い、現在のチケットバケとの  仕組みへとたどり着きました

プログラム終了後も健全なチケット二次市場を創設するという目標のもと、運営を続けています。

2016年9月より、Learning Entrepreneur's Labe-Schoolに採択され、法人化。 シード資金の提供を受けながらファンに寄り添う二次市場の創設を目指し、チケットバケットの成長を加速させています。

運営メンバー

スポーツ観戦や観劇が好きな2人が運営しています。


 CEO, エンジニアリング
 大学院博士課程にて自然言語処理の研究をしています。プロ野球、ロックバンドのライブ好き。


 Co-Founder, 顧客開拓
 某外資系IT企業にて法人営業をしています。 劇団四季や宝塚等の演劇ファン。

沿革

  • 2016年8月 現在の仕組みのチケットバケット始動
  • 2016年10月 株式会社Kouvas設立
  • 2016年12月 シリコンバレーにてSteve Blank氏らにチケットバケットを紹介

チケットバケットの紹介

これまでにチケットバケットを取り上げて頂いた媒体をご紹介します。

     
  
wepli.2にて紹介
  
startappにてインタビュー掲載
  
ServiceSafariにて紹介


  
中古市場専門誌リサイクル通信にて紹介


  
Seleqtにてインタビュー掲載


  
東京工業大学HPにて紹介